ブログ

湯ノ本温泉港祭り

10月29日 湯ノ本温泉港祭りが開催されました。元々29日は熊野神社と塩釜神社の祭日となっています。

午前中は湯ノ浦 塩釜神社(写真中央の老人保健施設壱岐様の右下)の祭典、立石南 熊野神社の祭典(写真手前右は神輿の御下りが到着したところ)見難くてすみません。

DSC_0070   11時からは船主会の皆さんによる海上パレード

写真は開始直前の湯の本湾付近の様子です。遠く対馬の島影が肉眼でも確認できました。(とにかく天気が良かったです)

DSC_0071

さて、お昼には旧お魚センターでマグロ解体ショーと販売が行われました。

午後2時からは壱岐市立老人ホームへの慰問に伺いました。(私は行ってませんが、品川実行委員長 お疲れ様でした)

夜は演芸祭、多くの方の参加をいただきました。

写真は開演前の準備風景(緊張感?が伝わってきます)

DSC_0073

 

午後6時いよいよ開演です。オープニングは鯨伏小学校の皆さんによりますパフォーマンス(体育館の中央はこんな感じですが)

DSC_0075

 

舞台上はこんな感じです(琴鈴会の皆様による大正琴の模様) 慰問にも参加いただきました、ありがとうございました。

DSC_0076

 

鯨伏青年会の余興は笑いありの盛り上がりでした。写真は敢えてカットします。

藤川流の皆さんの舞踊、風舞組Jrの皆さんの太鼓、ホウキパの皆さんのフラダンスと、音楽と共に鮮やかな衣装や踊りも皆さん方を楽しませていただきました。

 

最後は福引抽選会、多くの会社商店事業主の皆さんの協力のもと、豪華景品が揃いました。私どもの景品は小さなお子様連れのお母様に当たりましたが、喜んでもらえたでしょうか?

日頃湯ノ本地区の活動にご理解・ご協力をいただいている皆さんに感謝しつつ、祭りを盛り上げて、またサポートしていただいた実行委員会の皆さんのご協力にも感謝です。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テキスト

バナー

ページ上部へ戻る